アイ・惠照(アイケイショウ)「占いの館ラピス」

大阪心斎橋アメリカ村「占いの館ラピス」大人気占い師 アイ・惠照(あいけいしょう)

*

「この手相、この人は今!?」アイ惠照(あいけいしょう)の月間手相占い (11月)

      2018/03/26

「この手相、この人は今!?」アイ惠照(あいけいしょう)の月間手相占い (11月)
婚活、崖っぷち!アラフォー女性38才の願い。

「近頃、孤独死のニュースが多いけど、私、1人で死ぬのはいや」とすがるような目付きで相談する彼女。

「でも、あんた。事故でもない限り、ダブルの棺おけなんて無理やで。臨終の席で見守ってくれる親族かて早く死ね!と内心思っているかも」
と突っ込みを入れたくなる私。

当店「占いのラピス」のお客様の来店数は、大阪以外では、ダントツ愛知県が多い。
県内に占いの店が少ない事と占い好きの人が多いせいかも。

この彼女も愛知県在住、自動車部品メーカー15年勤務のOL。38才現在まで3人の男性と交際したが、いずれも短期で別れている。
彼女は、年下のイケメン好き。
結婚願望のない自由なタイプの男性との縁は遊びだけでフェイドアウト。

四柱推命で鑑定すると行運に婚期が近付いている人は自然に結婚したくなる。
「そろそろ結婚を」と言っている婚期の来ている男性をグッドタイミングで狙い打ちする事が必要である。
遊び目的の男性との交際は時間の無駄だからもちろんパス。
ラブや結婚に適齢はないが、出産にはタイムリミットがある。

見合いパーティー・知人の紹介等、出会いを求めて活発に動こう。そうしなければ、彼女の求める理想の王子様は、一生やってこない。

経済的に安定していて一緒に食事をして吐き気がしない男性ならOKしよう。
(数霊占いで結婚相手の職業は、電機コンピューター、鉄、機械、車関係と出ている)
彼女の顔は地味すぎるので、プチ整形をお勧め。
ラッキーカラーのパープルのアイシャドウ、ピンクの口紅でめかしてね!
来年の10月の婚期に向かってレッツGO!

 - 月間手相占い