アイ・惠照(アイケイショウ)「占いの館ラピス」

大阪心斎橋アメリカ村「占いの館ラピス」大人気占い師 アイ・惠照(あいけいしょう)

*

「手相占い12月」

      2018/03/26

「手相占い12月」
(ア)運命線の起点が月丘にある
人の輪に飛び込んで社会性を広げる。
将来は占い喫茶を経営希望。
ただこの線が35才近辺でプッツン切れているので、その先をのばす為の努力が必要。

(イ)鎖状感情線
多感で魅力的、常に刺激を求める(女性的)

(ウ)感情線の先がフォーク状
繊細でやさしい。人とのつながりを大切にする。
サービス業が良い(女性的)

(エ)頭脳線が生命線とはなれている
大胆で積極的(男性的)

(オ)複雑な結婚線
結婚も恋愛も平凡なスタイルを好まないでスリルを求めるモテタイプ。
本人は、結婚はしないと言っている。

(カ)金運線 勢いのある線
お金には、平均以上関心があり、現在貯金もある。

(キ)金星丘に多数の印象線がある
多情、多感な性格。

(ク)反抗線がある
束縛が嫌いで、自分のやりたいように生きる。

(ケ)月丘からの細かい線
明るくふるまっているが、落ち込みが激しい。
将来、運が悪くなると自殺するかも?と本人が言っている。
でも、私があの世から守っているので大丈夫!

(コ)土星環
欲求不満になりやすい。

(サ)尖頭型の手
ロマンティストで感情家。
派手な生活を好むが直感力が発達していて神秘的。

しかし、各所に赤黒い色とか点が見られるので、ここ数年人間関係のトラブルとか金銭関係のトラブルがありそう。

なお、諸先生方の手相の著書のレズビアンの手相とされるしるしは、この女性にはなかった。

 - 月間手相占い